緑あふれる公園が多く、交通、ショッピングに便利な四日市エリア

四日市市の中心市街地となる「近鉄四日市」駅前。鉄道や道路のネットワークの充実、便利な居住空間のあるまちとして注目を集めている。さらに、魅力ある空間を作るために、中心市街地などでは回遊性のある交通機能の配置、いまあるまちなみや自然・歴史を生かしたまちづくりが進められている。

商業施設が集まる駅前
商業施設が集まる駅前

歴史と産業を礎に、住宅地として広がるエリア

四日市市は三重県の北部に位置し、西は鈴鹿山系、東は伊勢湾に面した温暖な地域。市内には古墳が点在していることから、昔から生活の場としての歴史があることが伺える。江戸時代には東海道の宿場町、港町としても栄え、現在は中部圏域有数の産業都市として三重県の中核的な存在となっている。

「近鉄四日市」駅前は多数の大型ショピング施設や公共施設が揃い、便利に暮らすことができる。また、住宅と働きの場が近接しており、日々の暮らしが徒歩圏に揃う都心居住の場としても注目を集め、近年、マンションの建設など居住空間づくりが進められている。さらに、四日市市は子どもと子育てにやさしいまちを目指し、妊娠から出産、乳幼児、青少年に至るまで、途切れのない施策で子育て家庭への支援に取組んでいる。

駅前整備でさらに暮らしやすい、魅力あるまちに

緑が美しい駅前の通り
緑が美しい駅前の通り

現在、「近鉄四日市」駅前から「JR四日市」駅の間の中央通りを中心とした地域で、「近鉄四日市駅周辺等整備基本構想」が検討されている。両駅間を含むエリアは、商業、観光、文化発信、憩いの場の拠点となっており、路線バスなどを活用し、これらのスポットを回遊できる快適な交通機能のしくみをつくろうというものだ。エリアはに楠の並木が立ち並ぶ70m道路が通っているため、この良好な景観をいかした魅力的な空間づくりが計画され、市民や来訪者が楽しく過ごせる駅前空間作りが期待されている。

いにしえから人々の往来がある活気あるまち

市内を流れる三滝川
市内を流れる三滝川

旧石器時代から人々が住んでおり、縄文から弥生時代の遺跡も数多い。江戸時代は東海道の43番目の宿場街として栄え、「四日市宿」は東海道と伊勢神宮へ向かう伊勢参宮街道の分岐点として、重要な役割を果たしていた。また、伊勢湾の対岸にある、現在の名古屋市熱田にあった「宮宿」をつなぐ「十里の渡し」があり、桑名とともに港町としても賑わっていた。最盛期には、東海道五十三次の中でも、有数の規模だったとある。

「三滝川」にかかる「三滝橋」は、かつての東海道にあった橋で、歌川広重の「東海道五十三次」で「四日市宿」を描いた場所としても知られている。明治以降は生糸、紡績を中心とした繊維工業、機械工業や化学工業で栄え、商工業の都市に発展してきた。

名古屋、伊勢、大阪を結ぶ東西交通の要

近畿日本鉄道「近鉄四日市」駅からは、名古屋線と湯の山線の電車が発着している。名古屋線には名古屋、大阪、伊勢を結ぶ特急列車が走っており、広範囲へ快適にアクセスできる。「近鉄四日市」駅から「近鉄名古屋」駅までは特急を利用すると、約30分で到着できる。「近鉄名古屋」駅に隣接しているJR「名古屋」駅から東海道新幹線を利用すると、関東方面へのアクセスもしやすい。JR「名古屋」駅からは、紀勢本線の特急「南紀」で熊野方面へのおでかけも気軽にできる。

賑やかな駅前エリア
賑やかな駅前エリア

「近鉄四日市」駅のバスターミナルからは東京、京都、大阪方面へ向かう高速バスや中部国際空港へ向かう路線があって便利。東名阪自動車道「四日市IC」からは新名神高速道路へ接続でき、整備中の東海環状自動車道への接続もできるようになり、さらに、各地へのアクセスがしやすくなる。

多彩な商業施設が並び、ショッピングの選択肢が豊富

三重県四日市市コラム
三重県四日市市コラム

 「近鉄四日市」駅前には、百貨店や大型商業施設が揃っている。例えば、駅に隣接する「近鉄百貨店 四日市店」、「近鉄四日市」駅の北側にある「ララスクエア 四日市」などがある。「ララスクエア 四日市」の6階には「109シネマズ四日市」もあり、ショッピングだけでなく映画も楽しめる。駅の東側は「四日市一番街商店街」をはじめ複数の商店街が連なり、昔ながらの雰囲気と活気を感じることができる。エリア内には「ピアゴ 久保田店」や「ヤマダ電機 テックランド四日市店」といった大型店も点在しており、暮らしに便利だ。

海と山の恩恵を受けられる、環境豊かなエリア

テニスコートや武道館といったスポーツ施設が充実している「三滝公園」
テニスコートや武道館といったスポーツ施設が充実している「三滝公園」

「近鉄四日市」駅の東西に伸びる「中央通り」周辺には楠の並木が立ち、また、大規模な公園も多く、緑を身近に感じることができる。「近鉄四日市」駅に近い「四日市市民公園」は、伊勢湾を描いたイベント広場や、洋風庭園があり、開放的な空間が広がっている。「鵜の森公園」には茶室や石灯篭が設置され、和の雰囲気が漂う憩いの場。「諏訪公園」にはせせらぎと噴水があり、さわやかなイメージを感じられる。海側まで足をのばすと、コンビナート地区が広がる。巨大な工場群やそびえたつ煙突の夜景は観光スポットとしても人気を呼んでいる。



あわせて読みたい。関連ページ